イライラしたくない!気持ちを落ち着かせる4つの方法

コミュニケーション

こんにちは!ちまです。

みなさんは仕事や家事でイライラすることってありませんか?

・自分のやりたいペースでできない

・本当は別のやり方でやりたい

そんな思いを抱えてイライラしながら仕事や家事を続けるのって辛いですよね。

中には「このタイミングでこれをしなくちゃいけない」と決まっていることもあります。この場合はどうにもできないので、自分の考え方を変えてみましょう

今回は私がよくやる、イライラしているときの対処法について紹介したいと思います。

ちま
ちま

気持ちの切り替えは大事ですよ!

とりあえず笑ってみる

イライラしているときの自分の顔って見たことありますか?見たことないという方は、一度鏡で見てみてください。目が笑ってなくて表情がこわばっているあなたの顔が映ると思います。

ちま
ちま

顔に出やすい私はすぐにばれます。気を付けないと。

もし、仕事現場であれば、あなたの表情を見て周りの空気も悪くなりますよね。

もちろん家でもです。仕事終わりの旦那さんが家に帰ってきて、イライラしたあなたが出迎えたら、旦那さんはどう思うでしょうか。あなたはこんな家に帰りたいと思いますか?

ここでのおすすめは、一度笑ってみることです。笑えなくても、「笑っている風」を装うだけでも十分です。「はっはっは」と言ってみてもいいですし、「いー」と言いながら口角を上げてみてもいいです。

トイレの個室でひっそりとしてみてください。案外楽しくなってきますよ。

息を大きく吸う

イライラしているときは「深呼吸をしましょう」とよく言われますが、そこから一歩先のことをお伝えします。

私がイライラしているときに気づいたことですが、こういうときってぐっと息を堪えていることが多いんですよね。グーっと息を少しずつ押し出しような、水泳で泳いでいるときのような苦しい状態になっているんですよね。

それだと頭が酸欠になって回らなくなっちゃいませんか?

吐くことは無意識にできても、吸うことは意識していないと難しんですよね。息を吸っていないなと気づいたときに一度思い切り息を吸うと頭がすっきりしますよ。

原因から離れてみる

それが出来たら苦労はしない!と思いますが(笑)

一度他のことに意識をうつして、少し時間が経ってからもう一度考え直せば、いくらか冷静になっているのではないでしょうか。

ご褒美を想像する

上記の「原因から離れてみる」ができないときに使いたい方法です。原因となること以外を考えて、気持ちを切り替えましょう。考える内容は、イライラするけど頑張って乗り越えた自分へのご褒美についてです。ここでは私が思いついたことを挙げてみます。

買い物なら

・プチプラの服を大人買い

・普段行かない街で買い物をする

食事なら

・好きなものを好きなだけ食べる

・普段は買えない高価な食品やお酒を買う

・行ってみたかったカフェに行ってみる

お風呂なら

・いつもより多めにお湯を張る(ちょっと贅沢に思いません?)

・いい匂いの入浴剤、ボディローションを使う

他にも

・カラオケで大熱唱

・趣味に没頭

などありますよね。

このイライラを乗り切ったらこれをするんだ!という目標を立ててみると、自然とやる気も出てきます

まとめ

いかがでしたでしょうか。

イライラせずに生きていくのって結構難しいですよね。

少しずつでも毎日意識していくと、変わっていけますよ!

コメント